So-net無料ブログ作成
検索選択
墓場鬼太郎 ブログトップ

墓場鬼太郎と今日の買物のこと [墓場鬼太郎]

いろいろ、買物。
神様ドォルズ 2巻
村のことや、家のこと、過去のことがちらほらと明かされ始めました。
歌緒とそっくりな顔の男の子、村の中でよくも存在を隠し通せたと思うのですが、やはり双子は不吉だから座敷牢にでも閉じ込められてきたのかな?
まぁ一番驚いたのは案山子も壊れるってことなんですが、あれってある意味不可侵の存在だと思ってましたよ。

神様ドォルズ 2 (2) (サンデーGXコミックス)

神様ドォルズ 2 (2) (サンデーGXコミックス)

それでも町は廻っている 4巻
味わい深く、そして笑える。ますますこの世界が好きになっていきます。
嵐山財宝調査隊は非常に面白い。というかほんと奥が深い。歩鳥姉弟はやはりどこか賢いと思ってしまう今日この頃だったりします。
いっぱいのミシンそばは鼻が赤くなった歩鳥でなんかこう、ぐっと来たんですがオチがむごい(笑
と言うわけで今回は森秋先生の出番が少ないのがさびしいのですが、最後の締めで爆笑したので良しとしましょう。次も楽しみだ。

それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
  • 作者: 石黒 正数
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: コミック



墓場鬼太郎 第11話
予想外に11話で最終回となりました。視聴率も良いようですから2期も十分に期待できそうですね。
できれば2期の怖い話をこの鬼太郎と絡めてやってほしいところですね。
希望としては地相眼イースター島奇談、逆餅殺し足跡の怪リメイクしてくれたら夜も寝れなくなりそうです。まぁ上記の話の場合、ほとんど鬼太郎がいてもいなくても同じような、というよりもねずみ男がメインで十分なんですけど。2期はビビビのねずみ男でもいいような気もしてきました。

鬼太郎は来世保険という商売を始めますが、これって普通ねずみ男が考えるネタだろう(笑
そのねずみ男は毛はえ薬を作ろうとしてます。・・・・どっちもどっちだけど、この場合は鬼太郎の方がはるかにいんちき臭いですね。本当にこの鬼太郎は主人公じゃないなぁ(笑
勧誘にオリンピックの招待券勝手に使うしな(笑 目玉おやじと親交深い閻魔大王もやはりどこか緩々な感じですし、この空気がなんか本当に癖になりましたなあ。

そういや今回もねずみ男の行動が奥深い。自分の作った毛はえ薬が実は不老不死の万能薬だったとこを知っても、それを商売に結び付けるでなく、逆に無かったことにしたような。
今回のねずみ男は銭金よりも己の自由を大事にする独特の自由人なのですね。

で、今回の主役である水木氏は鬼太郎の勧誘に引っかかり、オリンピックの券を手にした結果、身体を霊ととられてしまいます。
目玉親父と出会って、現世の柵から開放されたことを知り、千年に一歩歩く鳥を眺める姿はなんとも味があります。普通に考えたら退屈なんでしょうが、その辺を深く考えないところがやはり良い(笑
ネコさんや、育ての親の水木さん、偽鬼太郎も現世の柵から解放されて気楽にやってると言うことでしょうか?そういや水木さんの社長さんは死んだとたんに憑物が落ちたように穏やかでしたしね。
しかし、目玉親父いよいよ鬼太郎に愛想を尽かしたような気がするんですけど、なんかこんな親父は妙に新鮮です。
で、入れ替わった霊の方は生活の現実に押しつぶされそうで、ほんとなんで人間になりたがったのか謎ですね。となりの芝生は青く見えるというわけですか。
ここは幽霊のように気を抜いていけというのか、それともねずみ男や鬼太郎のように現世でもしたたかに生きろと言うのか?まぁ微妙にゆるいので、そんなメッセージも気楽に考えられますね。
・・・・いま思いついたけど、DVDのためにまるまる1話作りそうな気がするなぁ・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

くるぐる使いと墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

明日は休日出勤なので早めに切り上げようとしたら、悪魔のビリヤードが始まったらしく上の人同士でいろいろやりあってるようですが、最終的に自分のところに飛び火するのが見てるのが辛い。明日、会社いくのがいやだーorz

かなり鬱な状態で帰り道にくるぐる使いを購入。かーなーりデンジャラスな選択ですよ。
原作は前世紀に読んだきりだったんですが、新興宗教オモイデ教とならんで脳に刻み込まれてます。
題名のロゴは原作単行本の印象が強く、こちらのロゴはちょっと違和感を感じてしまいます。
内容は丁寧にコミカライズされていますが、ところどころニヤリとさせられるコネタが仕込んでありますね。
ただ、くるぐる美奈の描写はちょっときついです。あれは小説だから良かったのかなとも思えます。うまくいえないけど、読み進めるうちに怖いものみたさの魅力を感じてしまうのも事実なんですが、正直その辺を忌避したい気持ちもあるんですね。
本当に原作に忠実なのですが、幕の引き方がうまい。これまた最後の一文の余韻が心地よいです。
基本的に万人向けの作品じゃないかなと思うのですが、私は好きです。

墓場鬼太郎 第9話
霧の中のジョニー登場です。みるまで忘れてましたが、私はこいつのせいで子供のころは、ギターがめちゃくちゃ怖かったですよ。
でも今回は妙に人間くさいうえに、正直鬼太郎よりもよっぽど良い人なんで、その死に思わず同情してしまいます。この作品、良い人ほど早死にするんじゃないでしょうか?(汗;
これまで大したことをしてないのに、総理大臣にその名を知られている鬼太郎にかなりの違和感なんですが、それもなんかいい感じと思ってしまうのはいかがなものかと。ねずみ男は妙に鬼太郎を評価しているし。そういやライスカレーって言い方もなんかすごく懐かしいなあ。

 

で、今回はねずみ男は妖怪サイド、鬼太郎は人間サイドに雇われて対決という、今後も度々展開されるシチュエーションなんですが、今回もぬるい(笑 今回は特にジョニーの人柄のせいかとも思いますが。実際、従来の鬼太郎なら「じゃあ」と言い切って総理大臣裏切ってると思うんですけどね(笑
ついでにねずみ男はなんであそこまで鬼太郎を助けようとしたのか?幽霊列車の件で懲りたのかな?
とは言え、ねずみ男は大塚さんの演技もあってか実に深みのあるキャラになってますね。なにげにいい人だし。早死にしなければいいのですが。

今回、鬼太郎はギターに操られ、毒液で溶かされてほとんど何もしてないですね。ほんとに主人公か?
人間と違ってカンタンに死なないだけってのはなんとも。そろそろリモコン下駄や髪の毛針をつかってほしいと思うのですが。
なんとなく、巨大な化け物に踏み潰されて胃液がもれて相打ちが関の山の予感もしてます(汗;

恐山の水に3年漬ければもとに戻るってのもすごいな。時間のながれもないようなもんですね。これが後の恐山の妖怪病院の元ネタなのか。

 



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

千年の呪い(笑)と墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

http://www.asahi.com/special/space/OSK200802270092.html
どうでもいいですが、彼が和名としてラーメタルを提唱しそうで怖いです・・・(汗;
つかこの星に著作権とか主張しないですよね・・・ガクガクブルブル


朝からソフマップにはそこそこの行列。昨夜、深夜販売しただけあってそれほどすごいことにはなてってないような。
話によると深夜販売は過去最高の人出だったとか。
お昼もけっこうな人がいて、少々迷惑だったかも(汗;

墓場鬼太郎 第8話
前回までの不条理コメディの様相が嘘みたいな展開です。当初予想された雰囲気の話になってきたんではないでしょうか。
外国から帰ってきたら、空家のはずの家に幽霊がでるというは、リアルの話だったら相当に堪えるはなしです。
とりあえず鬼太郎はその空家に住むんじゃなくって、夜の間、その家の地下にいる幽霊の話し相手になってあげてる様子。
前回までのヘタレからは信じられないほど鬼太郎の器が大きくなっているような。おまけに幽霊に慕われてるようですし(笑
そういやあの幽霊達ってなにものなんだろう?死んだら地獄にいくようだけど、行かない幽霊もいるのかな?それとも鬼太郎が招いたのかな?
今回の話、鬼太郎と歩み寄ればというか、チャンスは与えられたのだから話し合うこともできたんじゃないかと思うのですが。

道の案内人はあまり水木先生の描く妖怪らしくないですね。妙に生理的に嫌な感じというか、ベルセルクにでてきそうな感じです。
道行きで語られる人生観は深いようで、どこか安っぽいのがまた味わい深い。
同時にねずみ男が後半、妙に賢者っぽくなって、鬼太郎よりよっぽど好感がもてるのがなんとも。
後、なんというか動き回る手が動きがリアルで本気で気持ちが悪いです。ゲゲゲの場合はピンチの鬼太郎の切り札なので気にならなかったのですが、今回は人間視点なので怖いですね。特にまな板に釘で打ち付けるのはかなり痛いです。
しかし、あの巨大なネズミ捕りはちょっと笑った(笑 私はこの手のネズミ捕りって沖縄の土産物屋で初めて見たんですよ。当時千円だったのでお土産に買い増したが(笑

というわけで外国帰りの男は外人の奥さんと一緒に首吊りで死亡したようですが、鬼太郎が手を下したのかな?それとも幻覚を見せられて自滅したのか。なんにしても奥さんまで死ぬので後味が悪いうえに、鬼太郎の悪人面が怖すぎです。
そういや地下の幽霊って、もしかしたら幽霊族の幽霊だという可能性もあるかもしれないですね。

漫画家はあの後死んだのか、次の狂言回しになるのか?そういや水木も偽鬼太郎もフォローがないですね。
なんとも無常観が強いです。
しかし、スーツネクタイしている漫画家ってなんか変ですよね(笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

墓場鬼太郎と今日のアキバのこと [墓場鬼太郎]

お昼に銀行に行ったら、パレット一枚に山積みされたWiiを囲んでいるおじさんとおばさんの集団を2組も見かけたんですが、まぁあれなんでしょうねぇ。大変なんだなぁとおもってしまったり。

墓場鬼太郎 第7話
なんというか強烈にカオスですね。普通の番組だったら突っ込みどころ満載のちゃらんぽらんさですが、墓場の場合はなんともいえない味わいになってますね。
というわけで前回、ねずみ男に救われた鬼太郎たちですが、なんかやけに小奇麗なアパートに住んでます。ねずみ男の金で住んでいるのかな?
・・・で、いきなり偽鬼太郎は水神にやられちゃうは、水神は英国帰りの紳士に石油であっさり退治ってどんだけ・・・これってどうやって水神のいる場所を特定したのかと・・・
というかこの紳士、狼男だけど良い人ですよね。異常なほど金持ちだし。
鬼太郎も恋文くらいちゃんと渡してやれよと思うのですけどね。ほんとこの鬼太郎ってどこまでも自分勝手で物事を自分の都合のよいように解釈しているので、どうにもやなヤツなんですけど、妙に世界がぬるいのでその辺がどうでも良くなってきますね。
恋敵同士なのに鬼太郎に対しては意気投合するねずみと紳士。将棋したり、仲良しだな。ほんとにゆるゆるな世界観です。
後半一気に鬼太郎の復讐が始まるわけですが、これが定番の幽霊列車。今回は別に地獄に送るわけじゃなくって幻覚をみせていただけで、紳士はたんに自滅しただけなんて。うーむ。ゆるい(笑
そういやこの紳士もネコちゃんの同類だったのかな?今回のガマ令嬢といい、人外のものが普通にまぎれているんですね。
しかし、目玉おやじは独力で脱出して挙句の果てに鬼太郎助けるなんて、完全に主役を食ってますね。
鬼太郎もうちょっと主役らしいことしてくれないと(笑
今回、ちょっと鬼太郎とねずみ男の関係が変わったかも。そろそろぽわーって効果音が似合いそうな雰囲気になるのかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

攻殻と墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

攻殻機動隊がBDBOXになるので、値段も意外と安いからDVD売って買い換えようかなと思ったら、総集編のBOXでした・・・危ないとこでしたよ。

墓場鬼太郎 第6話
・・・唖然・・・
前回、ネコさんとの別れで一回り成長するのかと思ったら、人間の食生活で苦労しているだけとは・・・
水木の稼ぎで養ってもらっているのに文句を言うとは。幽霊族らしくねずみでもかえるでも虫でもとって食えばいいのでいいだろうし、そっちのほうが好みじゃないのか?
水木さんも家賃がいきなり2倍なった上に、なぜか偽鬼太郎も養ったりと・・・なんか達観してるというか諦念の域に達したのかでしょうかねぇ。
そういや、偽鬼太郎も前回反省したわりには、何をするでもなくぐーたらしてるし、なにげにこっちの方が微妙に鬼太郎らしいといえなくもないです。

で、金のために高利貸しの借金取りを始めるわけですが、なんかこの辺も突っ込みどころが満載なんですが、なんというか、ぽあーっという描き文字が後一歩で見えてきそうな空気が癖になりましす(笑

と言うわけで考えなしの鬼太郎は水神さまに喧嘩を売ってしまうわけですが、この後がまた斜め上の展開です。
地獄から舞い戻りこれまで鬼太郎を養ってきて水木さんを、「じゃあ」の一言で見捨てる鬼太郎・・・
いや、正直この間には思いっきり吹いたんですけどね(汗;
今回の事件は終始鬼太郎のしでかしたことが原因なんですが、被害はなんかとんでもないレベルですよね。鬼太郎の住んでいた町は壊滅したんじゃないかと思うんですけど、どうなんでしょう?
鬼太郎や目玉おやじよりも、水木さんの今後がすごく心配です。意外と地獄でネコさんとよろしくやっていて鬼太郎がまた荒れるって展開になった笑えるんですけどね(汗;

そういやフランス製の高級水着は溶けなかったというのは伏線なのかな?でも署長の服も溶けなかったような気もするけど・・・
一応、次回で水神を封印できるのかな?鬼太郎が幽霊族の力を使うときがくるのかっ?!って来そうにないですねえ(笑
しかし、ほんと鬼太郎がねずみ男を嫌ってるのが、ちょっと不思議な感覚なんですよね。
もうちょいのほほんとした関係になればいいのですけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

振込みと墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

お昼休みに夏コミの振込み。今日は珍しく同じ行動をする人は見かけなかったです。
というわけで明日からはコミック1のネームを頑張らないと。

墓場鬼太郎 第5話
前回はよくわからなかったねずみ男たちのたくらみが判明。結局、偽鬼太郎はただの人間だったようです。
とは言え、今回の見所は目玉親父ですね。なんか鬼太郎に姿のことですごいこと言ってますし、ちゃんちゃんこを摺りかえられたことをののしってますし、笑えるけどイメージが異なりますね。
さらに現状鬼太郎はちゃんちゃんこがなければ、人と変わりがないとまで言われてしまいます。確かに幽霊族は妖怪とは異なる存在なんですけど・・・この先、主役を張っていけるのでしょう?(^^;
ネコさんが死んだことにショックを受けて鬼太郎荒れてますが、TVじゃなかったら絶対に酒のんですますね。うーむ、ほんとアニメの主人公じゃないなあ(笑
ネコさんは目玉親父の誘いを断り、ネコ娘として地獄にとどまることを決意しますが、今後彼女に出番はあるのかな?というか、妖怪じゃなかったのか。猫化する理由は特になかったのかなぁ?
とりあえず鬼太郎はネコさんに会うだけなら、いつでも会いにいけそうだけど。
今回の別れを契機に幽霊族の誇りだけでなく、主人公の自覚にも目覚めてほしいところです。
やはり墓場の鬼太郎なら髪の毛針で禿るとこが見たいですし(笑 
そういや最近の鬼太郎って、あんまりリモコン下駄使わないような気するなあ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

墓場鬼太郎 第4話
鬼太郎の憧れの人、ネコさんにも秘密が。ねずみや魚を見ると猫化してしまうとのこと。
学校で鬼太郎の弁当のどぶねずみに反応して、醜態をさらして落ち込むネコさん。
ネコさんを慰めるために歌手デビューを画策する鬼太郎。
さておき感受性や食生活は幽霊族なのに、女の子の好みはすごくめんくいなんですなぁ。
実はネコさんは人間では無いから鬼太郎は惚れているのかな?
後、ねずみ男の行動原理は、自分をないがしろにしたものに対して復讐するってことかな?
というわけで突然現れた鬼太郎もどきと手を組み、まずはネコさんを破滅させます。
鬼太郎もどきも鬼太郎を消すつもりのようですが、目的はなんなんでしょう?
もっとも鬼太郎をどうこうする前に、ネコさんと無理心中しちゃうんですが・・・まあ、もどきの方は絶対死んでないでしょうけど。
そういや、途中でちゃんちゃんこが入れ替わったけどなにかの伏線なのかな?
ご先祖さまの霊毛で作られたちゃんちゃんこの区別がつかなかったり、というか、いまのとこ髪の毛針はおろか妖怪アンテナすらつかわずに、河に飛び込んだらそのまま溺れてしまって、金蔓扱いの水木に助けられなんて・・・本当に主人公なんですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

給料日と墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

財布が重くって、まっすぐおうちに帰れない・・というわけで、鬼特価で軽く買物。
その後、コミケの打ち合わせに。夏コミは再び電撃系で申し込むことになりました。新規一転頑張りましょう。
というわけで、サークルカットはなににしましょうか。ガンスリはパワーがたまらないのでナオコさんと古代生物本でいくかなぁ(笑

墓場鬼太郎 第3話
今回の話はちょっと意味不明かな。ねずみ男は吸血木を育てることで、さらなる金を手に入れられると考えたようですが、結果を見るといかがなものかと。というか、鬼太郎が吸血木を植え付けられる展開はないのかな?おまけに今回のほのぼのオチを見るとなんとも。
やはり恐怖度では2期に勝るものはないのでしょうか?
後、水木が鬼太郎と離れない理由がなかなか面白いですね。知らないところで事態が進行することに耐えられないというのはなんか理解できます。
・・・しかし、美少女につられて学校に通うようになるなんて・・・鬼太郎ダメすぎじゃ・・(笑;
そういや、大金を手にしたのに成金趣味の服装をしないねずみ男にも微妙に違和感を感じてしまうのですが。うーむ

アフタヌーン 3月号
しおんの王 
将棋を軸にした部分はいいのですが、ミステリとしての部分がいまいち納得できないです。8年前の真相が将棋に対して収束してくれるといいのですが。
EDEN
こちらも終末が近いのかな。 エノアがメインになると話がしまります。
話をどこで終えるのか、その辺の見極めが難しいのではないかと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

お米がないorzと墓場鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

帰宅したら、お米がないことに気がつく。後1合はあると思っていたのに・・・不覚。
給料日前にお米が切れたことに絶望したっ!(笑

さておき、うっかり忘れていたがそろそろ夏コミの申し込みもしないといけないな。さてジャンルは何で申込みしましょうかね。オリジナルでいくか・・・いまいち核になるようなマイブームがないんのがネックですね。

墓場鬼太郎 第二話
ねずみ男は大塚さんに限りますね。なんかすごく久しぶりに聞いた感じ。ついでにはっちゃけてる石川五右エ門が脳内にわいてきた(笑
しかし、妖怪大学って実在するのかね?目玉おやじは博識だと刷込まれてるせいか、ねずみ男とどっちを信じていいのか悩んでしまいます。
とりあえず、2話にして簡単に魂抜かれてします鬼太郎って一体。次回、吸血木らしいですが、原作通りならこれまたトラウマものの敗北話なんですけど・・・
夜叉とドラキュラが共倒れで、鬼太郎はただの社長に助けられるなんて、狂言回しにもなってないような(汗;
で、助けてくれたけど、鬼太郎に悪意をもっただけで地獄送りですか、情け容赦ないですねぇ・・・
そして水木は人間界に復帰するけど、今後物語りに絡んでくるのかな?家はないし、母親も狂ってどこかへ行ってしまったし、鬼太郎に対しては憎しみしかないと思うのだけど。
現状、鬼太郎は浮世離れした俗っぽさ?変な表現だと思うが、そういう感じ強い。まぁ墓場の鬼太郎らしいのですが。
やはり飄々として、ちょっと間抜けな感じはゲゲゲになってからなのだろうな。ぽわーって擬音が似合う日は来るのか?(笑
さて、鬼太郎はおやじと放浪生活を送るようですが、できるなら最終回は鬼太郎ハウスを作って定住する終わり方をしてほしいなと思う今日この頃だったりします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今日の買い物と墓場の鬼太郎のこと [墓場鬼太郎]

妙に背中が痛いです。とりあえず3連休なのでゆっくり身体を休めるとしましょう。

帰り道、三連休用のコーヒー豆とももいろさんごの12巻を購入して帰宅。
ももいろさんご、相変わらずノリはいいのだが、三悟は言い訳できませんねえ。というわけで居心地が悪いのでそろそろ終わって、新しい連載を始めて欲しいのですけどね。

ももいろさんご 12 (12) (ヤングキングコミックス)

ももいろさんご 12 (12) (ヤングキングコミックス)

墓場鬼太郎 第一話
OPはちょっと予想外ですね。歌は勝手にゲッゲッゲ、ゲゲゲのゲ~と思い込んでました。
まぁゲゲゲじゃなくって墓場ですから当然といえば当然かな。
墓場の鬼太郎は子供のとき、散髪屋で読んだ記憶がありますが、なんか病院の待合室や散髪屋って怖いマンガばかりがおいてあったような記憶が強いですね。熱でしんどいときに、日野日出志とか鬼太郎誕生編を読むとさらにうなされそうですよね。
さておき、水木と幽霊族とのかかわりが原作とは大きく違いますが、ノミタイナでも売血はやばいのでしょうか?まぁ30分ではうまく説明できないかな。
鬼太郎も目玉おやじも人とは異なる存在であるというのは、今回の雰囲気でよく伝わってきました。
鬼太郎に興味をもったり、関わりをもとうとしただけで、理不尽な不幸が降りかかってきそうな気配がビンビン伝わってきますね。
今後の予定を見ると鬼太郎がやられる話が多いようです。いまいち感情移入できないので、ピンチになってもドキドキしないかもしれないですね。
マンガのように、髪の毛針とか切り札で2回も使えば頭がツルツル坊主になったりするのでしょうかね?
というわけで、怪異と関わってしまい、欲望に踊らされていく人間を冷笑しているような展開を期待しているんですけど。さてどうなりますか。
そういやEDも勝手にカランコロンと思ってました。思い込みって怖いですね(笑

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
墓場鬼太郎 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。