So-net無料ブログ作成

2月度まとめ [まとめ]

べんとらべんとら、えんとろぴーぷる・・・いや、げふんげふん

なんかあっという間に2月が終わっちゃいました。
仕事のどたばたもようやく終わりが見えてきましたが、さてどうなりますかね。

-アニメ-
魔法少女まどか★マギカ  ☆☆
なんか久々に腰を落ち着けて楽しんでます。
基本的に心にシートベルトを装着してますから、冷静に鑑賞してますが(^^;
ほんと、ここまで来るとハッピーエンドにするしかないって、展開ですが・・・
改めてブラスレイターのようなハッピーエンドはごめんですよorz
一見、バッドだけどよくよくゆがんだ考え方をするとハッピーエンドになるとか・・・ハッピーエンドだけど、虚ろな笑いがこみ上げるような感じを期待してます。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  ☆☆
悔しいけど、単行本になってないエピソードも面白いですね。
まぁ、お兄ちゃんの行動原理が委員長よりなので、微妙に理解できないのですが。
黒パンストは偉大ということなのでしょうか?
そんなんだと、委員長に女教師プレイをされたらどうなるんでしょ?
後、AGE関係の組み込み方も良いですわ(^^;
スタチャはこの手の作品の扱いに手馴れてきたという感じですね。

これはゾンビですか?
ちょっとテンポが悪いのかな?
1話で楽しんだものとは別の方向に進みすぎたというか、ヒロイン候補が多すぎて物語が散漫になっているように思います。
どう収束させるんでしょうかな?
後、妄想ユーに本多 知恵子さんを(^^;

ドラゴンクライシス!
釘宮さんアニメ。
これまた、女性キャラが多いというか、これはゾンビですかといい、同級生キャラが報われないというか、なぜ存在するのか現状不明すぎですね。

フラクタル
花澤さんアニメ。
正直、世界の危機感が足りないというか、フラクタル世界の利便性を押し出した後で、システムのおかしなところをじわじわと見せてくれたらよかったのに。

放浪息子
かなり面白いです。BDかなりほしいですよ。
後、千葉さんがなんかすごいです。中1でこれは中々(^^;
でも、ちょっと中学の文化祭の出し物しては自主性がありすぎかな(^^;

GOSICK
トリックが相変わらずアレというか、それはおいておいて、それぞれの事件が大きな流れの中で繋がっていくのかと思っているんですが、どうなんでしょ?

夢喰いメリー
メリーさんの知らないところで、夢魔の器にされたり、夢魔ごと夢を壊されたりと、なんか冷静に考えるとかなり異常事態な感じです。
メリーさんが同属殺しをしているのかが、はっきりしないと物語が先に進まないと思うんですが・・・

折角の花澤さんアニメがあるのにいまいち興がのらないのが非常に残念。

-コミック-
ねこめ~わく 7巻
超人ロックなみに掲載誌が変遷してますね(^^;
webコミックになってからちょっと雰囲気が変わったな?

白雪ぱにみくす! 7巻 完結 
最終巻ですが、みどりと白雪の問題の解決といっても、微妙に緊張感のない障害だってので・・・
個人的には6巻のシンコ問題の解決で感極まったというところでしょうか。
でも、こういうゆるゆるな感じでの終わり方も結構好きだったりします。
というか、雛菊のファザコンっぷりをもうちょっと見たかったかな(^^;

榊美麗のためなら僕は…ッ!! 1巻
ひとひらスピンオフ。
榊さんうぶすぎ(^^; ニヤニヤがとまりませんよ。

空色スクエア。 4巻 完結 ☆
予想以上に収まるところに収まったという感じです。
ただ、2年間の記憶を失った美雪の日常の問題がスルーされていることと、
修一が好きだった美雪の笑顔について、もうちょっと掘り下げてほしかったなぁ。

くろよめ ☆
久々の単行本ですね。
本作は同人誌のころから読んでおりました(^^;
こういう嫁なら私もほしいですが、黒ストッキング属性はないですよ(^^;

神様ドォルズ 8巻☆☆ 
ラブコメ要員で終わるかと思われていた匡平のターンがきたようです。
予想外に急展開というか、クライマックスに向かって物語が動き出したようです。
まひる様に逆転の目はあるのか、司郎の生死はとか非常に気になりますが、
今回の事件、案山子をめぐる物語の結末へ通じるのか、それとも案山子の物語の1ページに過ぎないのか、なんにしても目が離せません。
しかし、やまむら作品がアニメ化とか・・・なんかすごい時代ですよ(^^;

とある科学の超電磁砲 6巻 ☆
シスターズ編もいよいよ大詰め。
禁書目録よりも追い詰められた御坂さんがなんともそそります(^^;
そして上条さんのヒーローっぷりが最高です。
個人的に、泣き声を聞いて駆けつけてくれるヒーローって最高に好きなんですよね。

○本の住人 4巻 ☆
まんがきゃっと時の涙が読みたいです(^^;
のりこのなつやすみも読みたいです(^^;

宗像教授異考録 十五集 ☆☆
大英博物館からみの話になると・・・個人的にちょっと微妙なんですよ。
教授が再び海外へ雄飛されますが、伝奇考のときは傍目には学会追放の可能性があったり割には
そんなしがらみをせせら笑うかのように旅立っていかれて、なにげに爽快さを感じたんですが・・・
今回の旅立ちは教授の老いというか、微妙に死地を求めてのようにも感じられて・・・ちょっとだけ物悲しさが伴います。
それに加えて忌部さんとのエピソードなどは、改めて月夢の榊さんを連想してしまい・・・
とは言いつつ、今回の旅立ちは星を継ぐ者の執筆のためと思います。
数年先には新たな研究成果を持ち帰られることを信じてお待ちする所存であります。


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 14

コメント 3

kesagake

>折角の花澤さんアニメがあるのにいまいち興がのらないのが非常
>に残念。

ISとフリージングで、エロ担当と化している気がしますが(笑
個人的には、フリージングの「ラナ」は底が知れない感じで、ワリと
良い気もしています。

by kesagake (2011-03-06 22:08) 

おどんとグリフス

kesagake さま>nice&コメントありがとございます。
>エロ担当と化している気がしますが(笑
エロ担当はToLoveるで十分ですよ(^^;
ISはなんとか見てますが、フリージングは男の主人公が妙に鬱陶しくて
3話くらいで見るのを休止してまして・・・
花澤さんを未だに確認していない次第でして・・・猛省しないとorz
by おどんとグリフス (2011-03-07 00:27) 

Fate/stay night 同人誌

もう見ました、面白いですね
by Fate/stay night 同人誌 (2011-03-08 11:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。